レノボから8インチWindowsタブレットThinkPad 8登場!早速DELLの8インチタブレットと比較してみた!

レノボから8インチタブレットThinkPad 8が発表になりました。同社のハイエンドブランドである「ThinkPad」が付けられていることからもわかるとおり、かなり気合いの入った仕上がりになっています。

なので、DELLから提供されている8インチタブレット Venue 8 Proと比較してみました。

dell
(写真はVenue 8 Pro)

スペックを比較すると次のとおり。

【DELL Venue 8 ProとレノボThinkPad 8の比較】
比較項目
デル
Venue 8 Pro
レノボ
ThinkPad 8
液晶
8インチIPS
(1200×800ドット)
8.3インチIPS
(1920×1200ドット)
CPU
インテルAtom Z3740
1.8GHz クアッドコア
インテルAtom Z2760
1.8GHz
インテルAtom Z3770
1.46GHz
OS
Windows 8.1
32ビット
Windows 8.1 Pro
32ビット
メモリ
2GB DDR3 1333MHz
2GB
ストレージ
64GB eMMC
64GB
128GB
バッテリ
8時間
8時間
主な端子類
micro-USB×1/ヘッドホンとマイクのコンボジャック×1/microSDカードスロット×1
Micro HDMI、Micro-USB 3.0、microSDカードスロットほか
サイズ
(mm)
厚さ8.9×幅216×奥行き130
厚さ8.8×幅224.3×奥行き132
重量
395g
430g
価格(税込)
39,980円:Office Personal 2013
41,980円:Office Home and Business
61,950円:Microsoft Office Personal 2013
72,450円:Microsoft Office Home and Business 2013

液晶パネルにはいずれもIPSパネルを搭載。最大解像度は、ThinkPadの方が大きく、より広い領域を表示できます。これは大きなアドバンテージですね。

さらにCPUも、レノボでは、より高性能なAtom Z3770搭載モデルを用意しています。また、ストレージに128GBモデルを選択できます。

バッテリ駆動時間はほぼ同じですが、大きさはThinkPad 8の方がちょっと大きめ、重さもThinkPad 8の方が重くなっています。

価格面では、Venue 8 Proの方にアドバンテージがありますね。また、Venue 8 Proには3G SIMフリーモデルが用意されているので、自分の好きなキャリアを選択できますが、記事を見た限りThinkPad 8にはSIMフリーモデルは用意されていないみたいです。

ThinkPad 8の液晶パネルの解像度の高さは魅力ですが、コストパフォーマンスで見ればVenue 8 Proの方に軍配が上がる感じ。

今後、ますますこのクラス(8インチタブレット)の競合は激しくなりそうですね。

デル株式会社




DELL個人向けパソコン
DELL個人向けノートパソコン
DELL法人向けデスクトップパソコン
DELL法人向けノートブックパソコン
DELLパソコンをインチで選ぶ
DELLパソコンを筐体で選ぶ
DELLパソコンをキャンペーンで選ぶ
DELLパソコンをランキングで選ぶ
DELLパソコンをレビューで選ぶ
法人向けデルパソコン
初心者のためのデルパソコン購入講座
DELLパソコン Inspiron 15R使用レビュー
DELLパソコンNew Inspiron 15R使用レビュー
DELLパソコンXPS 13使用レビュー
DELLパソコンInspiron 14z使用レビュー
DELLパソコンXPS 8500使用レビュー
DELLパソコンInspiron 660s使用レビュー
他社パソコン比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • エプソンダイレクト比較購入ガイド
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
用途別パソコン一覧
  • Chromebook
  • ウルトラブック
液晶モニタ
  • ナナオ液晶モニタ(EIZO)
サウンドシステム
  • BOSE

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM