DELLの戦略:中堅・中小企業向けに力を入れる理由って?

PC Watchに「デルの20周年キャンペーンで見え隠れする、20年前への「原点回帰」」という記事が掲載されていました。

dell

これによると

米Dellが発表した2013年度第3四半期(8〜10月)の業績は大幅な前年割れとなったが、大企業向け、公共分野向け、コンシューマ分野向けビジネスがいずれも大幅な落ち込みを見せる中、中小企業向けビジネスは前年同期比1%減と、最も落ち込みが少ない。

また、IDCジャパンによると、2012年1〜6月には、国内の従業員99人以下の中小・中堅企業向けデスクトップPCの出荷台数で、デルが首位になっているという。


とのこと。

なるほど。。。

中小企業向けビジネスが堅調な理由はなんだろうか、ちょっと推論してみました。

●コスト削減を図るため、ITへの投資が活発になった
これまで大企業に比べて出遅れていたITへの投資ですが、さらなる効率の向上を計る必要に迫られたため、サーバなどに投資を行う企業が増えた

●PCの価格が大幅に下落し、導入の敷居が低くなった
PCの価格が大幅に下落し、以前に比べて購入しやすくなっている

クラウドサービスなどを利用すれば、これまでよりも大幅に安いコストでビジネスを運営してくことができるようになったため、これまでPCを導入してこなかった企業も積極的に導入するようになっているのかもしれません。

コンシューマ向けでは、今、タブレットが市場を席巻しており、PCは肩身の狭い思いをしていますが、ビジネスの分野ではまだまだPCが主体であり、これがすぐに置き換えられるとは思えません。

ということは、今後の鍵は中堅・中小企業向けビジネスかもしれませんね。
だから、最近のDELLのキャンペーンはどちらかというと中堅・中小企業を対象としたものが多い気がします。

中堅・中小企業では、大企業と違い、PCの浸透度もまだまだ低いでしょうから、この分野はまだ伸びる可能性があると思います。

しかし、今年はPCメーカーにいろいろな動きが出てきそうだな。コンシューマ向けに特化しているところは結構厳しいだろうなあ。Windows 8商戦が期待はずれだったのが痛いかも・・・

デル株式会社




DELL個人向けパソコン
DELL個人向けノートパソコン
DELL法人向けデスクトップパソコン
DELL法人向けノートブックパソコン
DELLパソコンをインチで選ぶ
DELLパソコンを筐体で選ぶ
DELLパソコンをキャンペーンで選ぶ
DELLパソコンをランキングで選ぶ
DELLパソコンをレビューで選ぶ
法人向けデルパソコン
初心者のためのデルパソコン購入講座
DELLパソコン Inspiron 15R使用レビュー
DELLパソコンNew Inspiron 15R使用レビュー
DELLパソコンXPS 13使用レビュー
DELLパソコンInspiron 14z使用レビュー
DELLパソコンXPS 8500使用レビュー
DELLパソコンInspiron 660s使用レビュー
他社パソコン比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • エプソンダイレクト比較購入ガイド
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
用途別パソコン一覧
  • Chromebook
  • ウルトラブック
液晶モニタ
  • ナナオ液晶モニタ(EIZO)
サウンドシステム
  • BOSE

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM