富士通LIFEBOOK WA3/Jレビュー:スリムなA4ノート

LIFEBOOK WA3/Jは15.6インチ液晶を搭載したA4ノート。 テレビチューナー(地上・BS・110度CSデジタル)を搭載しているので、テレビパソコンとして使用することができるAVノートです(店頭モデルのAH78/JAに相当します)。

CPUには、第3世代Core i7-3632QMプロセッサを搭載。メモリは標準で4GBを搭載していますが、カスタマイズで最大16GBにアップグレードできます。HDDも標準は500GBですが、最大1TBまで増量可能。光学ドライブはBDXL対応ブルーレイディスクドライブです。

FMV LIFEBOOK WA3/Jレビュー
用意されているカラーリングは、シャイニーブラックのみ。すごく。。。

天板
光沢感があり、艶やかな天板になっています。汚れや指紋がつきやすそうに見えますが、実際に触ってみるとそれほど気になりません。

デザイン
WA3/Jの大きな特徴として、世界最薄のボディを実現している点が挙げられます(15.6型ワイド液晶搭載で光学式ドライブをもつ、クアッドコアCPU採用のノートPCとして)。

スリム
実際に持ってみるとすごくスリム。A4ノートとは思えない薄さです。最厚部で20.8mmしかなく、Ultrabookなみの薄さを実現しています。

液晶
キーボード周辺部も、天板と同じカラーリングを採用。こちらも光沢感があります。

パームレスト
パームレスト部分もツヤがあります。

模様
またよく見ると、パームレスト部分とタッチパッド部分には模様が入っています。デザインに対する細かいこだわりが感じられます。

大きさ
週刊誌を使って大きさを比較してみました。


キーボード
キーボードは、変則的な配置、小さなキーもなく使いやすいです。テンキーも搭載しているので、数字を入力する機会が多い場合に重宝すると思います。


キー
キーは、それぞれが独立したセパレートタイプを採用。

FMV LIFEBOOK WA3/Jレビュー
キーの表面がつるつるしていて、ちょっと滑りやすいかも。

キーの側面部分が色づけされているのですごくキーが見やすいですね。

FMV LIFEBOOK WA3/Jキーボード
キーピッチは、デスクトップのキーボードと同じ約19mmを確保。広さは十分です。 ただし、ボディが薄型のためか、キーストロークがちょっと浅い感じ。個人的にはもうちょっと深い方が、しっかりと打ち込んでいる感があって好きだな。

タッチパッド
タッチパッドは、クリックボタンとタッチパッドが一体になったタイプを採用。クリックボタンが物理的に別になっているタイプと比べると、操作性は劣るのがちょっと残念。実際に操作しているときも、ボタン部分が反応しないことがあり、ちょっとイライラさせられます。このWA3/Jにはマウスが同梱されているので、マウスを接続して使った方がイライラが少ないかもしれません。

タッチパッド操作
タッチパッドの広さは十分です。

FMV LIFEBOOK WA3/Jスピーカー
WA3/Jでは、キーボードの奥にスピーカーが配置されています。Pioneerと共同開発したBoxスピーカーを採用。

FMV LIFEBOOK WA3/Jスピーカー
サウンドはシャリシャリせずバランスがいいですね。個人的には、重低音がもうちょっと響いてくれたほうがうれしいかな、と思いますが、ノーPCとしては十分なレベルの音質だと思います。

FMV LIFEBOOK WA3/J液晶
液晶は15.6インチを搭載。液晶の表示はすごく綺麗。文字のにじみなどはありません。テレビノートとして使用することが想定されるため、鮮明な表示が可能。

光沢パネル
液晶は光沢加工処理されています。 光沢液晶は、色味が豊かなため、特に動画・写真を再生する場合に威力を発揮しますが、その分、どうしても照明などによる映り込みが発生してしまいます。 結構、映り込みは激しいですね。昼間操作しているとき、角度によっては自分の顔が映るぐらいです。

液晶はすごく精細感が高いです。動画を見ていてもすごく臨場感があります。


Yahoo!
WA3/Jでは、最大解像度が1920×1080ドットのフルハイビジョン対応パネルを採用。複数のウィンドウを並べて表示でき、作業効率をアップできます。

次に各パーツについて見ていきましょう。

前面部
前面部。左にステータスランプが配置されています。

ステータスライト
ステータスランプでPCの状態を確認できます。

右側面部
右側面部。本体手前(写真左)から順に、メモリスロット、USB 2.0、光学ドライブ、USB 2.0端子、電源コネクタが配置されています。光学ドライブとして、BDXL対応 Blu-ray Discドライブが搭載されています。

光学ドライブ
本体のスリム化のため光学ドライブはスロットイン方式を採用。メディアを取り出す際には、スロットの下にある取り出しボタンを押します。

スロット式光学ドライブ

電源コネクタ
電源ケーブルは、接合部がT字型になっているので、接続した状態でもケーブルが邪魔にならず使いやすいですね。

左側面部
左側面部。本体手前(写真右)から順に、ヘッドホン端子、マイク端子、USB 3.0端子×3、HDMI端子、ネットワーク端子が配置されています。

このWA3/Jでは、USB端子が合計5つ(3.0×3、2.0×2)配置されていることになります。また映像出力端子はHDMI端子のみ。従来のモデルには装備されていたVGA端子は搭載されていないので注意が必要です。

底面部
底面部。


レビュー

FMV LIFEBOOK WA3/Jレビュー
液晶はここまで傾けることが可能。

FMV LIFEBOOK WA3/J TVチューナー
WA3/JにはワイヤレスTVユニットが同梱されています。このユニットにTVアンテナケーブルを接続すれば、WA3/J本体はワイヤレスでデジタル放送を視聴・録画できます。つまり、ワイヤレス通信が届く範囲であれば、どこでもテレビが視聴可能です。わずらわしいケーブルから解放されるため、部屋の中の好きな場所でテレビを視聴することが可能です。

FMV LIFEBOOK WA3/Jレビュー
ワイヤレスTVユニットはすごくコンパクトで軽量。

接続

TVチューナー
ユニットは縦置きすることも可能です。

リモコン
リモコンも同梱されています。

テレビ操作ガイド
テレビ操作ガイドが同梱されているので、これを見ながらテレビの設定を行います。

マウス
またWA3/Jにはマウスが付属しています。WA3/Jは据え置きで使うことが多いと思うので、タッチパッドよりもマウスを使った方が便利だと思います。

FMV LIFEBOOK WA3/Jマウス
またマウスはコンパクトなので、女性でも使いやすいですね

FMV LIFEBOOK WA3/J取扱説明書
同梱されている取扱説明書は、イラスト入りでかなり充実した内容です。

海外メーカーのPCの場合、紙マニュアルを簡略化する方向にありますが、富士通では使いやすい紙マニュアルにこだわっています。

Windowsエクスペリエンスインデックス
Windowsエクスペリエンスインデックスの値でパフォーマンスをチェックしてみました(最高スコアは9.9)。このWA3/Jの構成は、CPUがインテル第3世代Core i7-3632QM、メモリ8GB、グラフィックスはインテルHDグラフィックス4000、HDD 500GBとなっています。

CPUはインテル第3世代のCore i7を搭載しているため7.7と高いスコアを記録。メモリも8GBと大容量のため7.7です。グラフィックスは、チップセット内蔵タイプのインテルHDグラフィックスを搭載しているため相対的に低い値を記録。HDDも、高速回転タイプ(7200回転)ではなく5400回転タイプのHDDを搭載しているため、5.9と少し低めの値になっています。

CPUとメモリの値が高くなっており、基本性能はしっかりしているのがわかります。グラフィックスの値が低めですが、動画を再生してもコマ落ちが発生することはなく、スムーズに再生することができました。3Dゲームなど負荷の高い作業をこなすにはちょっときついかもしれませんが、通常の使用であれば特に問題にはならないと思います。

FMV LIFEBOOK WA3/Jレビュー

【まとめ】
以上、LIFEBOOK WA3/Jのレビューでした。まとめると次のようになります。

・光沢加工された天板やパームレストにより、質感に優れたデザインを実現
・A4ノートとしてはすごくスリム
・インテルCore i7プロセッサ搭載により高い基本性能を発揮
・精細感に優れた15.6インチの大型液晶を搭載
・テレビチューナーを搭載しているほか、ワイヤレスTVユニットを同梱しているため、好きな場所でテレビを視聴できる

このように、LIFEBOOK WA3/Jは、デスクトップ代替レベルのパフォーマンスを発揮できるA4ノートに仕上がっています。性能面も充実しているほか、テレビ機能も装備しているので、テレビパソコンとして使用したい人向けのノートだと言うことができます。

詳しくは、 AHシリーズ製品情報 (富士通直販WEB MARTにジャンプします)を参照してください。



富士通パソコン比較購入ガイド



DELL個人向けパソコン
DELL個人向けノートパソコン
DELL法人向けデスクトップパソコン
DELL法人向けノートブックパソコン
DELLパソコンをインチで選ぶ
DELLパソコンを筐体で選ぶ
DELLパソコンをキャンペーンで選ぶ
DELLパソコンをランキングで選ぶ
DELLパソコンをレビューで選ぶ
法人向けデルパソコン
初心者のためのデルパソコン購入講座
DELLパソコン Inspiron 15R使用レビュー
DELLパソコンNew Inspiron 15R使用レビュー
DELLパソコンXPS 13使用レビュー
DELLパソコンInspiron 14z使用レビュー
DELLパソコンXPS 8500使用レビュー
DELLパソコンInspiron 660s使用レビュー
他社パソコン比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • エプソンダイレクト比較購入ガイド
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
用途別パソコン一覧
  • Chromebook
  • ウルトラブック
液晶モニタ
  • ナナオ液晶モニタ(EIZO)
サウンドシステム
  • BOSE

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM