DELL Inspiron 13zレビュー速報

DELLのタッチアンドトライイベントでInspiron 13zに触ってきました。

dell Inspiron 13zレビュー
Inspiron 13zは。。。

★話題のパソコン人気ブログランキングはこちら★

13.3インチ液晶搭載のモバイルノート。その最大の特徴は、スリムでエレガントな筐体です。

Inspiron 13zレビュー
カラーリングはダイヤモンドブラック、ファイアレッドの2色を選択可能。上の写真のInspiron 13zは輝きが美しいファイアレッドのカラーリングを採用しています。光沢加工が綺麗ですごく見栄えがします。天板部分の汚れが気になりますが、手で触っても、思っていたほど指紋は付きませんでした。

dell Inspiron 13zファイアレッド
背面部分はちょっとつや消し加工になっていてアクセントになっています。

dell
Inspironのロゴが刻印されています。このあたり、ちょっと高級感を感じますね。

dellスリム
最薄部で23mmを実現。なのですごく薄いです。

dell Inspiron 13z
出っ張りのないフラットなデザインなのですごくスタイリッシュです。これなら、かばんからの出し入れもしやすそう!


dell Inspiron 13zキーボード
キーボード周辺部も、天板と同じデザインで統一。高級感溢れるつくりになっています。パームレスト部分にはヘアライン加工が施されています。

キーボードは、モバイルノートながら十分な幅のキーピッチを確保。キーの配置も標準なので操作しづらいと感じることはないでしょう。Enterキーも大きめで使いやすいです。ただし、Enterキーの横に一列キーが配置されているので、慣れるまではEnterキーを押そうとしてこちらのキーを押してしまうかもしれません。

キーボード
キーボードを操作しているところ。それほど狭い感じはしませんでした。

Inspiron 13zキー
独立タイプのキーを採用しており、隣のキーとの間が空いているので、誤って隣のキーを打ってしまう可能性が低くなります。個人的には、この独立タイプのキーの方が好きですね。キーの表面にはすべりにくい加工が施されているため、キーを触った感触はいいです。

dell Inspiron 13zタッチパッド
タッチパッドも十分な大きさを確保。操作性も良好で、思ったところにピタッとポインタを移動させることができます。なお、キーボード操作に専念したい場合やマウスを使用する場合に、タッチパッド機能を無効にすることもできます。

液晶
液晶は光沢加工処理されたグレアタイプのみを選択可能。

映り込み
色鮮やかな表現が可能ですが、角度によっては照明などの映り込みが発生します。最大解像度は1366×768ドット。

スピーカー
Inspiron 13zには、SRS Premium Soundスピーカが搭載されています。スピーカーは前面部の下に配置されています。

前面部
前面部の左にステータスランプが配置されています。

ステータスライト
電源、HDD、無線などの状態を確認できます。

右側面部
右側面部。

端子
Inspiron 13zでは、すべての端子がカバーで覆われています。DELLでこうしたカバーを搭載したノートはこのInspiron 13zが最初ではないでしょうか。カバーがあるので、ホコリが入りづらくなるというメリットが生まれます。ただし、カバーが結構固めだったので頻繁に使用する端子の場合、いちいちカバーを外すのは面倒かも。

Inspiron 13z USB3.0
ヘッドフォン/マイクロフォンコンボとUSB 3.0端子×2が配置されています。
USB 3.0は、理論値でUSB 2.0の10倍の転送速度を実現する端子。より高速なデータのやりとりを行いたい場合に利用できる端子です。下位互換性を有しているため、USB 2.0対応機器ももちろん使用できます。

Inspiron 13z背面部
背面部。一番左にLAN端子が配置されています。

Inspiron 13z左側面部
左側面部。上の写真の右に8-in-1 メディアカードリーダーが、左にHDMI端子とUSB 2.0 Powershare端子が配置されています。

8-in-1 メディアカードリーダーは、SD、SDHC、SDXC、MS、MS-Pro、MMC、MMC+、xDをサポート。

端子

HDMI
カバーを外すと、HDMI端子とUSB端子が姿を現します。

外部出力端子は、このHDMI端子のみ。これまで搭載されることの多かったVGAアナログ端子は搭載されていないので注意が必要です。

持ったところ
担当者の方にInspiron 13zを持ってもらいました。コンパクトなつくりになっているのがわかります。光沢加工が綺麗ですね。重量は1.76kg。重すぎず、外に気軽に持ち出せる重さだと思います。バッテリ駆動時間は標準搭載の4セルバッテリで約6.5時間。オプションの6セルバッテリだと10.2時間となっています。

ブラックダイヤモンド Inspiron 13z
こちらはブラックダイヤモンドのカラーリングのInspiron 13z。

ヘアライン加工
ファイアレッドでは、天板部分にヘアライン加工は施されていませんでしたが、ブラックダイヤモンドではヘラライン加工が施されています。すごく落ち着いた印象を与えます。

このInspiron 13zは、CPUにインテルの第二世代Core i3/5プロセッサを搭載できるため、モバイルノートながら高い性能を発揮できます。なので携帯性と高パフォーマンスを両立させたい人にお勧めです。

グラフィックはチップセット内蔵タイプのインテルHDグラフィックスを搭載。より高性能なディスクリートタイプは選択できません。なので3Dゲームや動画の編集など、負荷の高い作業を行うのはつらいですが、そもそもモバイルノートをこうした用途に使用することはあまりないでしょうから、チップセット内蔵タイプで十分だと思います。もちろん、インテルHDグラフィックスでも、動画の再生などは問題無く行うことができます。

Inspiron 13z Windows エクスペリエンスインデックス
マシンの性能を示すWindows エクスペリエンスインデックスの値(各項目の最高値は7.9)をチェックしてみました。グラフィックスの値が相対的に低くなっていますが、その他の項目では5以上を記録。プロセッサは6.5なので、モバイルノートしては高め。やはりインテル第二世代Core iプロセッサを搭載しているだけのことはあります。モバイルノートにありがちな、パフォーマンスの低さに悩まされるシーンは少なそうです。

【Inspiron 13zのポイント】
・すごくスタイリッシュなデザイン。スリムな筐体を実現。
・インテル第二世代Core i3/5プロセッサを搭載できるため、高いパフォーマンスを発揮できる。
・ホコリ対策のため端子類にフタが設定されている。

スタイリッシュなデザインと高パフォーマンスを両立させたモバイルノートをお探しの方におすすめだと思います。

*詳細情報は、Inspiron 13z (DELL Webサイト)を参照してください。

Inspiron 13z

デル株式会社








DELL個人向けパソコン
DELL個人向けノートパソコン
DELL法人向けデスクトップパソコン
DELL法人向けノートブックパソコン
DELLパソコンをインチで選ぶ
DELLパソコンを筐体で選ぶ
DELLパソコンをキャンペーンで選ぶ
DELLパソコンをランキングで選ぶ
DELLパソコンをレビューで選ぶ
法人向けデルパソコン
初心者のためのデルパソコン購入講座
DELLパソコン Inspiron 15R使用レビュー
DELLパソコンNew Inspiron 15R使用レビュー
DELLパソコンXPS 13使用レビュー
DELLパソコンInspiron 14z使用レビュー
DELLパソコンXPS 8500使用レビュー
DELLパソコンInspiron 660s使用レビュー
他社パソコン比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • エプソンダイレクト比較購入ガイド
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
用途別パソコン一覧
  • Chromebook
  • ウルトラブック
液晶モニタ
  • ナナオ液晶モニタ(EIZO)
サウンドシステム
  • BOSE

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM